安西マリア危篤から脳死へ!失踪、結婚、離婚、鬱病の壮絶人生! | 速ネタどっとこむ

安西マリア危篤から脳死へ!失踪、結婚、離婚、鬱病の壮絶人生!

Sponsored Link

141-anzaimaria1歌手で女優の安西マリアさん(60)が

意識不明で危篤状態から

脳死状態になっているそうです。

先月20日に胸の苦しみを訴え、

自ら救急車を呼び病院に搬送されましたが

先日から病状が悪化、危篤となり、

7日脳死状態に陥ったようです。

 

 

安西さんは2月20日午後8時半ごろ、心臓の痛みを訴え、
自ら119番通報をして病院に搬送されたそうです。

病名は心筋梗塞ICU(集中治療室)で治療を受けていたそうです。

危篤状態になった安西さんですが、一時心臓が停止状態
陥ったそうで、医師の治療により蘇生したものの、
7日に脳死状態になったそうです。

なお、延命措置はおこなわない方針だそうです。

脳死状態とは脳はもう死んでいますが心臓が動いているという
状態で、ほぼ回復する見込みはありません。

延命措置を行わないということは、すなわち死を意味します。

心臓は動いている状態ですが、延命措置を行わないということは
残念ながらこのまま死を待つしかない状態と思われます。

 

安西さんは1953年生まれで60歳。
スカウトがきっかけで20歳でデビューしました。

デビュー曲はエミー・ジャクソンさんのカバー曲で「涙の太陽
でした。この曲はヒットしましたね。

ぎ~らぎ~ら太陽が~』っていうフレーズは誰もが口ずさんだ
ことがあるのではないでしょうか。

安西さんはこのデビュー曲で第15回日本レコード大賞新人賞
受賞しています。

 

安西さんはドイツ人の血が混じったクォーターで、その美しい容姿も
注目されました。

下は若いころの安西さんです。

141-anzaimaria3

目鼻立ちがはっきりして整った美しい顔立ちですね。

現在の安西さんはというと・・・

141-anzaimaria2

こんな感じです。きれいですよね。
上手に年を重ねた感がありますね。

 

そんな安西さんですが、1978年に事務所とトラブルを起こし、
失踪騒動を起こしています。

失踪後安西さんは29歳のときに結婚してハワイに移住して
います。結婚相手の旦那様は一般男性だったようです。

しかし、3年後に離婚しています。

離婚後は千葉の実家にもどり、スナック経営を始めたそうですが、
そのスナックも3年後に閉店しています。

他にも息子さんが学校でいじめにあったり、母親が認知症に
なったりで、大変苦労されたようです。

そのせいか、安西さん自身もうつ病に悩まされることとなります。

 

長らく芸能活動を行わず、引退していたかに見えましたが、
2000年ごろから芸能活動を再開しています。

2006年には自主盤「MARIA~ケ・セラ・セラ・サマー」を
発売しています。

また、全国でライブ活動なども行っています。
都内のライブハウスなどでも歌っていたそうです。

昨年には「徹子の部屋」にもゲスト出演しています。
その際に母親の認知症のことや父の死などで、自身が
うつ病になったことなどを明かしています。

 

60歳というとまだ若いです。
脳死状態というと絶望的と思われがちですが、
なんとか奇跡が起きて、病状が少しでも回復すると
いいのですが・・・。

 

Sponsored Link

関連記事

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 速ネタどっとこむ

速ネタどっとこむ TOP » エンタメ » 安西マリア危篤から脳死へ!失踪、結婚、離婚、鬱病の壮絶人生!