酒井法子舞台をドタキャン!生い立ち、捨て子?覚醒剤逮捕! | 速ネタどっとこむ

酒井法子舞台をドタキャン!生い立ち、捨て子?覚醒剤逮捕!

Sponsored Link

64-sakainoriko歌手で女優の酒井法子さんが

来年3月公開の舞台

突然降板していたことが

問題になっています。

脚本・演出を担当している

俳優・今井雅之さんは今回の

ドタキャンに怒っているそうです。

 

 

酒井さんがドタキャンしたのは舞台『手をつないでかえろうよ』で、
女性二人がメインキャストとなっており、酒井さんとさとう珠緒さんが
配役されていたといいます。

ところが酒井さんの事務所が突然降板を申しでてきており
事務所の社長と話あった結果、社長は『出演承諾はしていない
と言っているそうです。

これには今井さんも怒りを通り越してあきれてる様子。

そもそも、今井さんは昨年、覚せい剤容疑で有罪を受けた
酒井さんの復帰作、舞台「碧空の狂詩曲~お市の方外伝~」で
共演しています。

今回の酒井さん側の態度には裏切られた感があるのでは
ないでしょうか。

今井さんも現在は諦めている様子で、次の代役も
決まっているそうです。

 

覚醒剤・逮捕

 

酒井さんはデビュー当時清純派として明るいキャラクターで
売っていました。
のりピーという愛称で呼ばれ、のりピー語も流行りましたね。

女優としても歌手としても大活躍していました。

そんな酒井さんが2009年、覚せい剤取締法違反で逮捕されました。
酒井さんと覚醒剤・・・・結びつきませんが、どうやら酒井さんは
覚醒剤に手を出していたようです。

酒井さんは1998年に元夫の高相祐一さんと結婚しています。
酒井さんが逮捕されたのはそもそも高相さんが逮捕されたのが発端でした。

2009年8月3日、高相さんが覚醒剤所持の容疑で逮捕されます。
その現場に居合わせた酒井さんは泣きながら夫の無実を訴えていたものの、
その後、小学生の息子を親類に預け、こつ然と姿を消してしまいます

メディアでは連日酒井さんの行方を心配する報道がながれていました。

しかし、8月8日、酒井さんは弁護士に付き添われ出頭
自宅に覚せい剤を隠し持っていたとして、覚醒剤取締法違反で逮捕されました。

その後検査の結果、酒井さんも覚醒剤を使用していたことが判明。
謎の失踪は薬を体から抜くためだったようです。

この事件がきっかけで、夫だった高相容疑者とは離婚、芸能界からも
一切姿を消してしまいました。事務所も解雇です。

この時の酒井さんにくだされた判決懲役1年6ヶ月、執行猶予3年でした。

64-sakainoriko2

 

生い立ち

 

酒井さんは幼いころから不幸な生い立ちがありました。

まず、実の父親は福岡県の暴力団幹部、三根城さん。
実の母親は酒井さんを産んだあと、若い男と駆け落ちしたそうです。

その際、酒井さんを父親の実家のお寺に捨てたそうです。

当時父親は刑務所に入っていたため、父親の妹の家に
ひきとられました。

酒井さんが小学生低学年の頃、父親が再婚
父親の元にひきとられ福岡で成長します。

父親と再婚相手の継母の間に弟が誕生。
(それが、覚醒剤容疑で逮捕された酒井健被告。)

その後、父親が浮気をして離婚酒井さんを連れて再再婚します。

酒井さんが覚醒剤騒動で失踪していたとき、一緒に付き添っていたのが
この3番目の継母だったといいます。

 

このように幼いころから複雑な環境で育ってきたため、
酒井さん自身は暖かい平穏な家庭が欲しかったのではないでしょうか。
どこで狂ってしまったのでしょうね。

 

現在はちょこちょこと芸能活動にも復帰していて、
パチンコ営業なんかが話題にもなっていますね。

根強いファンの方もいらっしゃることですし、早く元の
明るい元気なのりピーに戻って、順調に仕事をこなせる
日がくるといいですね。

 

Sponsored Link

関連記事

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 速ネタどっとこむ

速ネタどっとこむ TOP » エンタメ » 酒井法子舞台をドタキャン!生い立ち、捨て子?覚醒剤逮捕!