荒牧陽子が略奪結婚で訴えられた?干された理由とは? | 速ネタどっとこむ

荒牧陽子が略奪結婚で訴えられた?干された理由とは?

Sponsored Link

41-aramakiyoukoものまねタレントの荒牧陽子さんが

今年5月に入籍していたことが

わかりました。

ところがその結婚でトラブルがおきていると

いいます。

荒牧さんは不倫の末に結婚したとして、

夫の元妻から訴えられたようです。

 

 

今年元旦から休業している荒牧さんですが、
その荒牧さんが5月に入籍していたことがわかりました。

お相手は荒牧さんが出演していたバラエティ番組の
元プロデューサーのA氏だそうです。

ところがA氏には当時B子さんという妻がいたといいます。

荒牧さんとA氏の不倫が始まったのは2011年の12月ごろで、
B子さんは妊娠中でした。

その後、B子さんが出産のために入院していた間に、
荒牧さんとA氏はお互い愛を深めていったようです。

B子さんが難産で苦しんでいるときに、A氏は荒牧さんを
自宅に連れ込んでいたと、B子さんは裁判で主張しています。

結局A氏とB子さんは昨年5月に離婚が成立。
わずか9か月の結婚生活でした。

その後、今年の5月にA氏は荒牧さんと入籍しています。

裁判は既に泥沼化しており、今後どういった判決がでるのか
注目されるところですね。

 

ところで、荒牧さんは今年元旦からタレント活動を休業してますが、
実は休業というのは建前で干されているのだと噂になっています。

荒牧さんはもともと歌手志望で、たくさんのオーディションを受けて
きたもののことごとく不合格だったそうです。

もともと歌唱力がある方だったので、スタジオミュージシャン
カラオケのガイドボーカルで生計をたてていたようです。

そのガイドボーカルが本人にそっくり!ということで、話題になり始め、
2011年7月19日放送のバラエティ番組「スタードラフト会議」に
出演します。この時がメディア初登場だったそうです。

このテレビ出演で大きな反響を呼び、瞬く間に知名度が上がり、
あちこちのものまね番組からひっぱりだこになりました。

しかし2012年11月に突然休業宣言します。
人気絶頂期だった時になぜ休業しなければいけなかったのでしょう?
気になりますよね。

 

荒牧さんの、活動休養宣言の当初の理由は、

3ヶ月ぐらい前から喉に違和感を覚え、精神的ストレスから
体調を崩した。歌うことが苦しい。

というものでした。

 

ところが、本当の理由は別にあったようです。

荒牧さんは事務所関係者と仕事の内容で時々
対立していたといいます。

もともと歌手として活動したかった荒牧さんですが、
ものまねタレントとして人気がでてしまったわけで、
事務所としてはものまねタレントとして売っていきたかったようです。

しかし、荒牧さんのほうは人気が出たころから、
仕事を選ぶようになり、地方での営業活動などは消極的だったそうです。

そんな彼女に対して、事務所側がいい顔するはずもなく、
仕事は減っていったと言います。

自分で自分のことを過大評価しすぎた結果、仕事を選り好みするようになり、
地方営業などは断るということを繰り返した結果、
荒牧さんはとうとう干されるということになってしまったようです。

しかし、これらのことはあくまでも噂であり、真偽のほどは
定かではありません。

本当の理由は彼女にしかわからないものなのでしょうね。

 

そんな荒牧さんですが、復帰の目途はあるのでしょうか。

事務所ともめてしまったタレントさんは復帰が難しいとされています。
これまでにも事務所と揉めて干されたタレントさんは
何人もいますが、その後ぱっとした活躍はしていません。

鈴木亜美さんなんかはみごとに復活を果たしましたが、
復活までの道のりはながかったですよね。

 

そろそろ休養から1年が経とうとしていますが、荒牧さんの
復帰はあるのでしょうか。
体調不良なら荒牧さん次第、事務所との揉め事なら
事務所次第というところなんでしょうかね。

 

せっかく素敵な才能をお持ちなので、是非復活してほしいですね。

 

Sponsored Link

関連記事

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 速ネタどっとこむ

速ネタどっとこむ TOP » エンタメ » 荒牧陽子が略奪結婚で訴えられた?干された理由とは?