花子とアンで好演の鈴木亮平の英語力!結婚!嫌いな女性! | 速ネタどっとこむ

花子とアンで好演の鈴木亮平の英語力!結婚!嫌いな女性!

Sponsored Link

185-suzukiryouhei現在、朝の連ドラ『花子とアン』で

吉高由里子さん演じる安藤はなの

夫役である村岡英字を演じている

鈴木亮平さん。

最近映画やドラマで大活躍ですね。

そんな鈴木さんの英語力が

すごいと評判です。

 

 

プロフィール

 

鈴木亮平(すずき りょうへい)

生年月日 1983年3月29日
出身地 兵庫県西宮市
血液型 A型
身長 186㎝
出身校 東京外国語大学外国語学部欧米第一課程英語専攻卒業
趣味 ボクシング

ホリプロ所属

学生時代は放送局でアルバイトをしています。
また、学生時代は演劇部に所属。

2006年、演技学校アクターズクリニックに所属し、塩屋俊さんのもとで
演技を学ぶ。

同年、業界初の「水着キャンペーンボーイ」に選ばれます。

同年7月、テレビドラマ『レガッタ〜君といた永遠〜』で俳優デビュー。
2007年12月公開の『椿三十郎』で映画デビューしています。

以後、テレビドラマや映画、舞台で活躍中。最近はバラエティなどの
出演も多いですね。

 

花子とアン

 

最近NHKの朝の連続テレビ小説が好評ですよね。
「あまちゃん」の大ヒットをきっかけに、その後の「ごちそうさん」、
そして、現在の「花子とアン」も高視聴率を維持しています。

鈴木さんは現在放送中の「花子とアン」で、主演の吉高由里子さん
演じる安藤はなの最初の夫役、村岡英治役として出演しています。

185-suzukiryouhei2

このドラマ出演が決まった際の会見で鈴木さんは

日本の朝の顔といってもいいような連続テレビ小説に
出演させていただくということで、とてもわくわくしていますし、
大きな責任も感じています。激動の時代を花子と英治が
二人三脚でささえながら生きてきたように、長丁場となる
撮影を乗り切っていきたい

と意気込みを語っています。

ちなみに鈴木さん演じる村岡英治の役どころは、
印刷会社の息子という設定。
花子が女学校時代に印刷関係の仕事に携わっていたことから
知り合い、その後花子は教師になりますが、東京に戻ってきたときに
再会します。

しかし、その時すでに英治は他の女性と結婚していましたが、
花子と恋に落ちてしまい、いろんな苦難を乗り越えながら
恋を成就するという役柄です。

まぁ、ドラマをご覧になってるかたならもうご存知ですよね(^^)

 

ホットロード

 

鈴木さんは2013年、『変態仮面』や『ガッチャマン』などの
映画に出演していますが、今年は8月公開の能年玲奈さん主演の
ホットロード』に出演しています。

鈴木さんの役は暴走族グループ「Nights」の総長である玉見トオル
です。

「Nights」は各地に支部がありますが、玉見トオルはその支部全部をまとめている
総長となります。

 

英語力・資格

 

鈴木さんは英語がとても堪能なことでも有名です。
出身大学はあの東京外国語大学とかなりレベル高いですね。

また、アメリカ留学の経験もあるそうです。

英検1級を取得しているそうです。英検1級とはかなりの難易度が
あるようで、合格率は10%前後だそうです。

試験内容は筆記試験、語彙テスト、作文、ヒアリング、読解力、
さらに試験官との対話方式の面接もあるそうです。

かなりの英語力がないと合格は難しいですね。

 

また、ドイツ語も得意なのか、高校生時代には全国高校生ドイツ語
スピーチコンテストで優勝した経験があるそうです。

 

さらに、語学だけでなく鈴木さんがもっている資格は他にもあります。
大変難しいといわれている、「世界遺産検定1級」の合格者でもあります。
この検定も、かなり世界遺産に詳しくないと合格ができないぐらい
難易度が高いそうです。

 

鈴木さんはトランプマジックも得意で、常にトランプを持ち歩いている
そうです。

 

こうしてみると、イケメンで学力が高く、語学力もすごく、ボクシングで
鍛えた肉体美も素晴らしく、趣味も多方面にわたっていて、大変スペックの
高い人物であるように思われます。

 

結婚

 

そんなイケメンの鈴木さん、すでに既婚者です。

2011年7月28日に一般女性と結婚しています。
お相手の女性とは学生時代の知人の紹介で出会い、
8年の交際を経てゴールインしたそうです。

ちなみに奥様のほうが年上のようです。

同年11月には長女をもうけてます。
つまりデキ婚みたいですね。

奥様やお子さんの画像は一般人ということでどうやら
公開はされてないようですね。

 

苦手な女性

 

そんな鈴木さんにもやはり苦手な女性がいるようです。

昨年出演した「しゃべくり007」で語っています。

その時は映画『ガッチャマン』の宣伝も兼ねて、
松坂桃李さん、綾野剛さん、濱田龍臣さん、剛力彩芽さんら
4人の共演者とともに出演しました。

その際に「どんな女性が許せない?」という質問に対し、
松坂さんが「あいさつができない女性」、綾野さんが
「自分の間尺で会話や行動をする女性」と皆が納得できるような
答えをしたことに対し、鈴木さんの答えは
バーベキューで仕切りたがる女性」でした。

理由として、「バーベキューっていうのは、準備を含めて楽しみ
じゃないですか。ここは、みんなで準備を楽しむ場であって、
あなた(女性)がいかに家庭的かをアピールする場ではありません!」
と力説。

「ここは私がやるから男子は座ってて」というような女性は、ここぞとばかり
いい恰好をしたいという裏の顔がありそうで嫌いなんだそうです。

でしゃばりの女性が嫌いなんでしょうかね?

奥様はきっと奥ゆかしい、空気がよめる方なんでしょうね。

 

さて、ドラマや映画で大活躍の鈴木亮平さん。
朝ドラも気になりますが、もうすぐ公開の『ホットロード』も
気になりますね。また多くの引き出しをもっていそうなので、
今後の活躍も大いに期待されると思います。
頑張って欲しいですね。

 

Sponsored Link

関連記事

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 速ネタどっとこむ

速ネタどっとこむ TOP » エンタメ » 花子とアンで好演の鈴木亮平の英語力!結婚!嫌いな女性!